FC2ブログ
女体裸身
自作の詩を公開します。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/04(火)   CATEGORY:
つぶやき
アンドレ・ブルトン 女は影なのですか
 こんなに世界は変わっているのです

口に出せないことを 何かで紛らわすのは
 枯れていく体と共にあります

孕まないメンスをメスをいれ すべて取り出し
 月光に潜血がしみていきます

永遠に変わらないこと 事実を知って
 胸をそぎ落としました

輪廻なんて考えず 侘びさえもせず
 ただ生きるためにしました

旅だちの日 母は倒れて
 その友人はそれでも生きています

そばにあたしはいても 流れでていくのを
 手で押さえるしかできなかったのです

小さい小さいくだらない出来事 繰り返し
 つぶやいているだけです

宇宙という格子の籠に鳩を飼い 黒い色が消える日に
 飛び出すスパークが滅ぼすまでは
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 女体裸身. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。