FC2ブログ
女体裸身
自作の詩を公開します。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2010/05/09(日)   CATEGORY:
メルカトル図形的散布
森の中に横たわる

女がなぜ裸体なのかと思いつつ

絵画の前で円弧を描く

切り離された肉体と虐げられた精神は

発光した光の中から産卵し

やがてマンタの核にしきつめられる

もし、わたしが被写体なら

胃の中に落とす唾液さえ

地の果てよりも空よりも

遠い宇宙へ吹き飛ばす

もし、わたしが傭兵ならば

無理だとわかって

白旗を血で染めあげる

分子より遥かに小さい原子核のような反抗を

ちっぽけな地球儀のヒタイにつきつけて

マシンガンをぶっぱなした


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 女体裸身. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。